交通事故治療・更に膝の痛みは稲毛のちぐさ台整骨院へお任せください

ちぐさ台整骨院

043-252-6225

〒263-0013 千葉県千葉市稲毛区千草台1丁目1-25-104

診療時間:【月~金】9:00~12:00/15:00~20:00
【土】9:00~13:00
休診日:日・祝

交通事故治療・更に膝の痛みは稲毛のちぐさ台整骨院へお任せください

ちぐさ台整骨院ブログ

2020/03/13 交通事故治療・更に膝の痛みは稲毛のちぐさ台整骨院へお任せください

前回は変形性膝関節症の話をしました。

今回はその続きです。

 

変形性膝関節症と診断され、湿布とロキソニンを処方されるかヒアルロン酸注射をしているけど、変わらず痛い方。

軟骨がすり減ってるから痛いと説明されても、腑に落ちない方も多いと思います。

 

変形性膝関節症の痛みって膝の内側に限局していますよね?

確かに日本人はQ角が西洋人比べて大きいので膝関節の内側に負荷が大きくなるのは事実です。

 

しかし見た目上キレイな膝だし変形なんてわからない患者でもひどく痛がっている方もいれば、

ビックリするくらい変形している方でもたいして痛みを気にしていない方もいます。

 

どうして?

 

それは「変形=痛み」ではないからです。

 

なら、どうしたら変形性膝関節症の痛みをとる事ができるの?

なぜ当院の治療で変形性膝関節症の方の痛みが変わるのか?

 

答えは軟部組織にあります。

 

軟部組織の拘縮が膝の運動性能を制限しているからです。

変形性膝関節症の方の膝には使っているつもりで、使えていない組織があるんです。

だからそこが拘縮してしまうのです。

 

当院の治療には膝関節の拘縮を改善できるエクササイズがあります。

変形性膝関節症でお困りの方、交通事故治療でお悩みの方は稲毛区のちぐさ台整骨院へお任せください。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

ちぐさ台整骨院

【住所】
〒263-0013
千葉県千葉市稲毛区千草台1丁目1-25-104

【電話番号】
043-252-6225

【診療時間】
(月~金)9:00~12:00/15:00~20:00
(土)9:00~13:00

【休診日】
日・祝

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP